名古屋の新築一戸建てならハウスコンシェルジュ(日の出殖産) > ハウスコンシェルジュのブログ記事一覧 > 不動産購入前に知っておきたい!「高強度コンクリート」の意味と必要性とは

不動産購入前に知っておきたい!「高強度コンクリート」の意味と必要性とは

≪ 前へ|不動産購入時に気を付けたい内断熱と外断熱について解説!   記事一覧   二世帯住宅の間取りは完全分離型がおすすめ?口コミと実例をご紹介|次へ ≫

不動産購入前に知っておきたい!「高強度コンクリート」の意味と必要性とは

カテゴリ:不動産の豆知識

不動産購入前に知っておきたい!「高強度コンクリート」の意味と必要性とは

従来のコンクリートよりも圧縮強度の高いコンクリートのことを、「高強度コンクリート(HRC)」といいます。
近年、建物の大規模化や高層化に伴って注目を集めている高強度コンクリートですが、住宅の購入に際して高強度コンクリートが必要なのか、疑問に感じる方も多いでしょう。
そこで今回は、不動産購入を検討されている方に向けて、高強度コンクリートについてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産購入前に押さえておこう!「高強度コンクリート」とは?

「高強度コンクリート(HRC)」とは、一般的なコンクリートと比べて、より強い圧力に耐えられるコンクリートのことをいいます。
コンクリートの強度は、単位面積当たりの圧縮強度の高さ(N/㎡)で表されます。
この強度を見ると、一般的なコンクリートが27~36N/㎟に対してなのに対して、高強度コンクリートは36~60N/㎟と、約2倍の高さです。
なお、60N/㎟以上の高さをもつコンクリートのことは、超高強度コンクリートとよばれます。
建築構造内に使用されるコンクリートの強度が高ければ、その分梁や柱の重量を減らせるため、より高い強度と耐久性が必要になる高層ビルなどに利用されています。

高強度コンクリートの必要性とは?不動産購入前に知っておきたい知識

建築基準法によると、戸建て住宅の基礎には18Nあれば問題がありません。
この数字からもわかるように、基本的に戸建て住宅や低層階のマンション、アパートなどでは、まだ高強度コンクリートが使用されている例は珍しいといえるでしょう。
さらに、マンションや住宅の強度、耐久性はコンクリートの強度だけで決まることはありません。
柱や梁の太さ、大きさや構造などによっても建物の強度と耐久性は大きく変化します。
そのため、必ずしも高強度コンクリートを使用している住宅であれば、安心して購入できるわけではないのです。
そこで不動産の購入に際して、マンションの強度や耐久性を判断したいときには、コンクリートの強度だけでなく、性能表示のレベルや長期優良住宅の認定状況などを参考にすることをおすすめします。
そのほか、工事時の現場写真を公開している会社を選ぶ、現場管理に気をつかっている会社を選ぶのも重要なポイントです。

まとめ

今回は、不動産購入を検討されている方に向けて、高強度コンクリートについてご紹介しました。
不動産の耐久性や強度を確かめたいときには、建築構造や施行会社など、さまざまな視点から判断することをおすすめします。
高強度コンクリートについてより深く知りたい方は、お気軽に弊社までご相談ください。
ハウスコンシェルジュでは、名古屋市の新築一戸建てを豊富に取り扱っております。
マイホーム購入に関するご相談も、ぜひお問い合わせください。

>>>当社のお客様の声はこちら


>>>仲介手数料無料物件特集はこちら


>>>仲介手数料が0円になる仕組みはこちら


>>>仲介手数料無料診断のお問い合わせはこちら

弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産購入時に気を付けたい内断熱と外断熱について解説!   記事一覧   二世帯住宅の間取りは完全分離型がおすすめ?口コミと実例をご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 学区検索
  • 仲介手数料が無料になる仕組み
  • お見積りフォーム
  • 掲載物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • ブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 月極駐車場一覧
  • athome
  • suumo
  • 更新情報

    2024-01-16
    ↓公式LINE開設しました↓

    ソース画像を表示

    気になる物件情報を送信して、
    お気軽にお問い合わせください!!
    2024-01-16
    2024-01-16
    ♪仲介手数料0円♪
    大キャンペーン開催! 
    新築一戸建て限定!
    ホームページ掲載物件全棟!
    仲介手数料無料!
    2500万円の物件の場合
    852,120円0円
    3000万円の物件の場合
    1,014,120円0円
    なんと無料です!!!
    この機会に是非当社にご相談下さい。
    ♪仲介手数料無料物件はこちらをクリック♪
    ※他キャンペーンとの併用不可。

    更新情報一覧

  • 会社概要

    会社概要
    ハウスコンシェルジュ
    • 〒457-0015
    • 愛知県名古屋市南区岩戸町17-22
    • 0120-777-026
    • TEL/052-822-2210
    • FAX/052-822-0021
    • 愛知県知事 (11) 第11828号
  • スマホ
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


トップへ戻る